« 2005年9月 | トップページ | 2005年11月 »

2005年10月31日 (月)

言霊

言葉には魂が宿る。
須く人の発する言葉はその人の心を表すのであります。

無名を装って言を吐いたところで、己に返ってくるものは何も無く、その魂は虚空を彷徨うのであります。
また、言葉の表層を撫ぜただけではその内面に迫る事は出来ないのであります。

空虚な物言いに虚無感や無力感を抱き、ネットから離脱したり、またしようとしている御仁、貴方方にはまだ「言霊」を持てる「心」があります。
静寂な空間を漂う煙の発する魂の言葉を酌みとりましょう。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2005年10月25日 (火)

昆虫

VFSH0018

うちの食卓にいきなり現れました!
黒光りして不気味な奴。
それもこいつ一匹じゃなくて、仲間もぞろぞろ・・・

その後、こいつは非業の最期を遂げたのでした。(●^o^●)
本醸造とともにおいらの胃袋へ・・・(*^^)v

もう おわかり?
そぅ イナゴの佃煮でやんす。ごっつぁんでした。<(_ _)>

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2005年10月23日 (日)

機能美

1 菊花賞であります。
武豊騎乗、ディープインパクト無敗の三冠であります。
なんと言う差し足の強さなんでしょう!!!

競馬はやらないんですが、この馬のためにテレビを見ておりました。
スゴイの一言ですな。
やはり、無駄の無い流れるような走りにはえもいわれぬ美しさがあります。
全体のバランス、内面から湧き出る力強さ、そして気迫であります。

05X7-1

一見、何の変哲も無いブルドッグです。
でも、これこそがディープインパクトなんですよ。値段もディープインパクト!
どこが? って聞かれても、ボキャ貧なんでね (^^ゞ小渕恵三か?
ビビビ ってくるんですよ。松田聖子か?
感性に感謝であります。(^.^)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005年10月18日 (火)

職人

今日は忙しかった。(>_<)
遠路遥々お越しの方、長旅の疲れをおしてお越しの方、激務の合間を縫っての方、近所でちょこっと来ちゃう人、皆さんご苦労様でした。

夕方、和物作りの職人を目指してる方が来ました。
物には、外から見えないところにこそ優れた技術があり、その技が内面から美しさを支えているのです。
いずれの道でも更なる向上を目指して努力、呻吟している姿は美しく、且つ誇りに思うのであります。

職人の国「日本」、まだまだ捨てたもんじゃないぞ。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2005年10月14日 (金)

陰口2

^m^ うひひひ
^m^ 近所で俺の悪口言うなよ
^m^ 嬉しいじゃねぇか
^m^ 笑いが止まんないね
^m^ どうなっても知らないよ

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2005年10月11日 (火)

ハズレ!

ねぎラーメン、思いっきりハズレた (ToT)
でも、もったいないから全部食った。
明日はどこかで口直しするのだ!

このところ、ラーメンばっかり・・・ 500円の定食にすればよかった。。。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2005年10月10日 (月)

感動

さっき、ひでらくんご来訪。
ラーメンブログは荒れないなぁ って話。何でパイプは荒れるんだろう?
ついついまたまたラーメン食っちまった。\(-o-)/

物事続けていくには感動が無いとね。
うまい とか、きれい とか、スゲー とか。
その次は、努力だな。
どうすればもっと美味い一服できるのか? とか、
こんな綺麗なもの作ってみたい とか、
もっといいもの見て見たい とかね。
暫く倦怠期や低迷期があって、その後にちょっと感動すると縮まったばねが弾けるように伸びていくんだな。
ちょっと距離を置いていて、ふと戻ったときの感動も同じ。

かんどう 【感動】  Yahoo!辞書
(名)スル
美しいものやすばらしいことに接して強い印象を受け、心を奪われること。

ラーメン食べるときに「こんないぼいぼのどんぶりは嫌だ」とか、「こんな変な格好のどんぶりじゃ食いづらい」とかって文句は基本的に受け付けてもらえるだろうな。
あくまで守らなきゃいけない基本を忘れずに。
そこのねーちゃん、俺特製の「五目冷やし○ーメン」味わってみない?

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2005年10月 9日 (日)

想像力

某ブログをROMってると無性にラーメンが食べたくなるのは俺だけじゃないと思う、今日この頃。
昼はラーメン食いにいっちゃったじゃネェか。\(-o-)/

写真を見て実物をイメージするのは難しいです。
類似するものを数多く見た経験があれば、凡その見当はつくんですが、実際に触れた事の無いものを想像する事はまず無理だと思います。
百聞は一見に如かず、とは、これにも当てはまるかな。
画像を見るだけってのは、目で聞くだけなのかも知れません。
何でも「現場主義」が大事だと思います。
その上で、想像力を養うことですかね。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2005年10月 7日 (金)

神話?

とは言っても、煩悩を断ち切る事は出来ないので、体位の違うのがあったからねぇ。
ついつい・・・

あんたもすきねぇ (^_-)-☆

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年10月 2日 (日)

残暑かぁ?

で、香り高き逸品。051002_2029.jpg

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005年10月 1日 (土)

初秋

う〜〜〜まい!!!
やんけ051001_2015.jpg

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2005年9月 | トップページ | 2005年11月 »