« 2006年1月 | トップページ | 2006年3月 »

2006年2月25日 (土)

金メダル

やっとメダルが取れた。
荒川静香はエライ! よく頑張ったネェ。\(^o^)/
表彰式の君が代、きちんと歌ってたし、姿勢も良いし、何よりもフリーの演技が完璧でした。
さぞや辛く苦しい鍛練の日々があった事でしょう。

で、今日はひで坊とにるま君が来ますた。
前の記事についてひで坊に簡単に説明してあげて、なんでも楽なほうへ流される事は良くないって事から、パイプも同じだって言う事になったんだな。

知識はあっても知恵が無いんじゃ何やっても駄目だよ。
パイプでたばこを吸うって、そんなに簡単じゃないんだけど、
「教わった通りしてるけど美味くない。」って言われてもネェ。
それは、教わった通りしてるんじゃなくて、教わった通りしてるつもりなだけなんですよ。
美味くないと思ったら、じゃぁ なぜあの人たちは美味そうに吸ってるんだろうって思いませんか?
で、吸い方を変えたり、たばこの詰め方を変えたり、自分で色んな事を試して見ましたか?
喘いで、悩んで、それでも美味い一服をしようとがんばって、行き詰って、シガレットに逃げても、やっぱりパイプに戻ってきて、まぁいいかって軽く吸ってみたら肩の力が抜けてて、「あれ?美味い!」
なんだよねぇ。
そう、そんな簡単に出来たんじゃ、面白くないよな。

みんな、自分の頭でよ~く考えて、良いスモーカーになってくれぃ。

村主章枝を「ふぐりすみえ」と言ってしまう今日この頃。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006年2月12日 (日)

紀元節

昨日は紀元節であった。皇紀は二千六百六十六年である。

前にも書いたが、私は女帝やむなし、女系否認である。
先人が営々と繋いできた男系を現代の科学や知恵の総力を挙げて守りきろうという気概無く、安易な継承に道を開けば末代までの笑いものになるのである。

次代以降の天皇即位を見る事はないだろうが、困難な道を敢えて選択し、国体を死守する事が子孫への遺産なのである。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年2月 4日 (土)

西班牙

SI TU MEDICO TE QUITA DEL TABACO.
DEL CINO Y DE LAS MOJERES, CAMBIATE DE MEDICO!

と、張り紙がしてあったそうだ。
内容についてはスペイン語にご堪能な方、ご協力ください。
補足ですが、MOJERES, と CAMBIATEの間に逆さになった感嘆符が入っているのですが、変換できないので入れられませんでした。

| | コメント (13) | トラックバック (0)

« 2006年1月 | トップページ | 2006年3月 »