« 本物 | トップページ | 厚顔 »

2007年11月 5日 (月)

穀物

コーンパイプが消える?
10月30日ロィター

[サンノセ 30日 ロィター]環境問題がクローズアップされ、化石燃料からバイオ燃料へのシフトが進んでいる中、米ミズゥリメシァム社は、現在生産しているコーンパイプ用とうもろこしをバイオエタノールコンビナートへ供給する方針を固めた。
世界的な健康志向により各国での禁煙運動が高まって、たばこ、喫煙具の販売量が漸減しており、同社の売上高は過去最低を更新中である。
飼料用穀物の高騰によって各国畜産業への悪影響が懸念される中、同社のバイオ燃料へのシフトは燃料業界はもとより、畜産業からも歓迎の声が上がっている。

多分こんな事にはならんと思うが、儲かんなきゃやりかねないかも。

|

« 本物 | トップページ | 厚顔 »

コメント

確かに、コーンパイプ用のとうもろこしは食用ぢゃないんですから、非効率と言えますね。
ちなみに、先日スッポンを食いました。(^^ゞ

投稿: lapierre | 2007年11月 8日 (木) 17時07分

健康志向で『ヒト』の寿命が延びるのも結構ですが、映画『ソイレント・グリーン』みたいな世界にならなきゃいいですね。
アタシの感覚では、バイオ燃料や家畜に喰わせるんなら、その分のコーンを『ヒト』が食べた方が、余程効率がイイんぢゃないかと思うのですが。(笑)

投稿: ちょんまげ | 2007年11月 7日 (水) 23時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113737/16985820

この記事へのトラックバック一覧です: 穀物:

« 本物 | トップページ | 厚顔 »