« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »

2008年9月27日 (土)

迷惑条例

10月3日、NHK首都圏で放送された特報首都圏「たばこの煙はどこへいく?~神奈川“禁煙条例”の波紋~」
『今月、神奈川県で屋内施設を禁煙にする、全国初の禁煙条例の骨子案が発表された。
神奈川県は当初、分煙を認めず完全禁煙を義務づける方針を発表していたが、たばこメーカーやパチンコ店などの業界から強い反発の声があがり、分煙や喫煙所を認める内容となった。
他人のたばこの煙による健康被害を防ぐ動きは世界的な流れになっていて、専門家からは条例が骨抜きになったとの批判もあがっている。禁煙条例を巡る神奈川県内の波紋を描くと共に、たばこの受動喫煙をどう防ぐか考える。』

松沢知事、委員の中心メンバーは、「世界的な流れ」を強調している。禁煙運動の中心はWHOであるが、根拠の薄いデータをもとにした非常に恣意的なものであると思う。
この条例にJTは公式に反対を表明している。

「禁煙、分煙を選択できるようにした」などと言い訳しているが、だったら「喫煙」も作れ。
当店は「全店喫煙」です。「禁煙席」はありません。
入り口にこう書いてあったら、たばこの嫌いな人が入店して嫌な思いをしないで済む。

たばこは本当に「百害あって一利なし」なのであろうか。
少なくとも2兆2874億円(平成18年度)もの巨額の税収になっているんだから、「一利」あることは間違いない。

その税率を上げて、「禁煙を推進する」と言うのもおかしな論理だ。
たばこを吸わせたくないのなら、許可制にするとか、処方箋販売にするとかのほうが効果的だと思う。

前にも書いたが、いっそ非合法にしてみろ。
そんな根性も無いくせに、禁煙を押し付けるな。
たばこ税泥棒!

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008年9月20日 (土)

闘魂2

Nicemiddle_top_r2_c1_2

明日の試合にセコンドで付くことになっちゃいました。
しかも、メインの試合。
「モンスター“THE LASER”SAKURA」なんて、スゲェ名前つけたもんだ。誰が考えたんだ?

仕事柄週末は拘束されるからスポーツの試合は縁遠かったけど、このイベントは夕方から始まるので、店が終わってから大急ぎで駆けつけられるので引き受けられた。

ほんとに久しぶりのセコンドワーク、大丈夫かな。
いや、熱くなった自分の言動が不安なんですよ。
悪辣な野次飛ばしちゃったらどうしよう。sad

でも、久しぶりに「血が騒ぐ」のであります。happy02
貴奴をどうやってハイテンションのピークに持って行ってやろうか。up
アドレナリン大放出impactさせるには。。。

後日、続編で試合の様子をお知らせしますのでお楽しみに。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月 9日 (火)

秋場所間近

北の湖、理事長辞任。
三重の海新理事長就任。

北の湖辞任は遅すぎるし、平理事に留まるなんてのは大甘。pout
大嶽(貴闘力)が降格処分なんだから、自らを処断するぐらいの腹が欲しい。

後任の三重の海だが、杉山邦博さんは「大変な苦労をして横綱になったので、酸いも甘いも知り尽くしている。北の湖よりもよい采配をするかもしれない。」と言うようなことを話していた。
たしかに、三重の海の現役時代の苦労は並大抵ではなかったと思う。
実際、大関陥落、復帰、横綱昇進はこの目で見ているので、「大変な人だなぁ」と思って見ていた。その苦労の多さからか、横綱は短命で終わったのである。

引退後、武蔵川部屋を立ち上げ、一時は角界を凌駕する勢力になっていった。が、その内容は、武蔵丸(ハワイ出身)、武双山(専大)、出島(中大)、雅山(明大)と、明らかに即戦力重視だったのだ。
当時、双璧をなした二子山部屋は、貴乃花、若乃花、安芸の島、貴闘力、貴ノ浪と、全員が「たたき上げ」だった。

相撲に求められるものは土俵の上だけ強い力士ではない。
様式美と精神性を体現した上での強さを備えたチカラビト同士が、丸腰でぶつかり合う美しさなのである。
その美しさとは、力や技のみの強さからは表現されないものなのである。
ただ「強い」だけでいいのなら、プロレスやその他の「格闘技」に行けばいい。

相撲取りになろうって連中は、力を持て余した札付きや乱暴者で、品性などは備わっていない奴も多いのである。
品格を備えるための「時間」を惜しんで、興行のためだけに即戦力ばかりを注入したツケが回ってきたのだ。
果たして、そのツケを払いきる甲斐性が三重の海にはあるか?

なぜ、髷を結い、褌一丁で、礼をし、力水をつけ、塩を撒き、ちりを切って相撲を取るのか。
その意味をもう一回噛み締めろ。

「若の鵬が持ってたパイプ、ラピエールさんで買ったの?」
と言う質問が数十回寄せられましたが、違います。うちではありません。あれは六本木で買ったんだそうです。

確かに、事件はうちの店舗から歩いて数分、錦糸町駅の反対側でしたけどね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »