« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »

2010年4月17日 (土)

名乗る

何年も前ですが、ライターの修理が出来上がった連絡をした時、

「錦糸町のラ・ピエールですが」
「は? どちらへおかけですか?」
たぶん、奥さんだろう、錦糸町のいかがわしい飲み屋の掛取りかなんかだと思われてしまった。

「喫煙具専門店ラ・ピエールですが」
「は? キツ?なに?」
「錦糸町の喫煙具ラ・ピエールですが」
「は? どちらへおかけですか?」
たぶん、喫煙具と言う言葉が聞き取れなかったんだろう。

で、最近はというと、
「錦糸町楽天地ビルのライター屋ですが」
と言うことにしてます。
すると、「あぁ、はい修理できました?」
あっさりわかってくれます。

時には、
「錦糸町楽天地ビルのパイプ屋ですが」
だったり、
「錦糸町楽天地ビルの煙管屋ですが」
だったりします。

ネット関連のお客さんは「ラ・ピエール」でわかるんですけど、実店舗のお客さんて、店名なんか見てないですよね。
ライター屋とか、パイプ屋で済ましちゃってる人のほうが多いです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月12日 (月)

要らない

買い物にはよく行くほうだ。
食品売り場をうろうろするのもわりと好きなんでね。
帰りがけの錦糸町LIVINは狙い目。eye
30%引きの魚類がいいですよ。明日の朝飯のおかずにね。
時々半額もあるから楽しみなんだな。

最近、レジんとこに「マイバッグお知らせカード」なんてのがぶら下がってんだけど、これ、要らねぇだろ。
なんでこんなカード作るわけ? 「袋要らないです。」って言えばいいじゃん。
客はみんな唖か?

なんかなぁ。
買い物で口きかないのが普通になったみたいで面白くないよ。

あともう一つ。
スーパーの食品売り場に目立つようになってきたのが、じじい連中。
明らかに定年退職して、ヒマ持て余して行くとこねぇって感じ。
一緒に居る奥さん(らしき人)は手馴れた感じで売り場を回ってるけど、この連中はどうも目障りだな。
したり顔で鮮魚を選別してるのが全然堂に入ってない。わかったふりしてんのがミエミエ。
大人しくカート押して奥さんの後について行きなっての。
かと思えば、平気で試食をバクついてるし、棚の奥のほうから品物引っ張り出すしで、見ててこっちが恥ずかしくなる。
男のプライドが無いんだろうか。

ちなみに俺は、試食したら少しでも買うことにしてます。
だから、要らないと思ったら試食しません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »